関係人口創出プロジェクト「179リレーションズ」

北海道には179の市町村があります。
そのひとつひとつのまちでは、持続的に続く地域を目指して小さな取り組みが行われています。
そして、それぞれのまちに歴史やストーリーがあります。
179リレーションズは、そのひとつひとつの取り組みに焦点を当てて、
住んでいる場所や世代を超えてその地域や活動に関わる人々をつないでいくことで、人と人とがつながる線を増やしていく活動です。

新着情報一覧

ボランティア募集

ボラ旅北海道のコラム一覧

プロジェクトメンバーの声

小野渚/なぎ
(大学三年生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

災害に興味あったから、厚真に行きたくて初めて関わった

このプロジェクトの魅力

いろいろな人と関わりを持てること

松山由実/ゆーみん
(大学生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

​北海道のいろんなところに行ってみたかったから。

このプロジェクトの魅力

北海道のいろんなところに足を運び、旅行では出会えないような出会いがたくさんあり、行った地域が距離は関係なく、自分のちょっと身近な場所になるところ。​

上野綾/ぽん
(大学院生)​

このプロジェクトに入ったきっかけ

地域で活動するいろいろな人の話を聞いてみたいと思った!

このプロジェクトの魅力

北海道の新たな魅力を発見できること​

​島田朋哉/チャン
(大学三年生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

まちおこしに関心があり、いろんな街を見たいと思って参加した。

このプロジェクトの魅力

地域の特色を知ることができる。

尾崎八重子/やえちゃん
(社会人​)

このプロジェクトに入ったきっかけ

​北海道の色んな地域を知りたいと思ったから

このプロジェクトの魅力

色んな地域に行けて、地域の人とコミュニケーションがたくさんとれる​

水谷 あゆみ
(コーディネーター)

このプロジェクトに入ったきっかけ

地域と都市を繋ぎたいと思ったから。北海道の魅力をもっと知って、いろんな人と共有したいから。

このプロジェクトの魅力

自分の五感や体で現場を体験できること。
かっこいい大人に出会えること。

過去に活動していたプロジェクトメンバーの声

高橋 苗七子/ななこ
(コーディネーター)

このプロジェクトに入ったきっかけ

自然学校にいた時、同世代ともっと活動したかったから、企画しました

このプロジェクトの魅力

課題先進地と呼ばれる北海道各地の「課題の現場」に行くことで、机で学んでいる色々なことが目の前に広がり、実感できます

佐藤 美咲/みさ
(社会人)

このプロジェクトに入ったきっかけ

学生の頃の授業でezorockの存在を知り、興味をもち、社会人になってから参加しました。

このプロジェクトの魅力

おじいちゃん、おばあちゃん世代の人たちと一緒に活動して、お話ができること。たまに作ってもらえるご飯がおいしいです。

高橋 界かい
(大学生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

大学の研究で、栗山町の方と関わった事をきっかけに参加しました。

このプロジェクトの魅力

月一回、自然の中で、地域の方々と一緒に活動することで、心も体もリフレッシュできます。

関係人口創出WEBマガジン「179RELATIONS」

詳しい活動内容、北海道の地域の情報は、関係人口創出WEBマガジン「179RELATIONS」(https://179relations.net/)をご覧ください。

昨年の活動実績

  • 森っこアフタースクール・森っこクラブ (苫小牧市・放課後自然体験活動)
  • ふる里山くり山 里山づくり体験 (栗山町・里山保全活動)
  • 石狩市浜益災害ボランティア (石狩市・被災地支援活動)
  • しむかっぷ村民山菜市 (占冠村・イベント補助)
  • 大樹つるつるキャンプ (大樹町・自然体験活動)
  • むかわ町川下りキャンプ (むかわ町・自然体験活動)

2019年度活動レポート 179リレーションズ(旧ボラ旅北海道)

2019年度ezorock活動レポート ボラ旅北海道はこちら

2019年度ezorock活動報告動画 179リレーションズ(旧ボラ旅北海道)

お問い合わせ・資料請求

NPO法人ezorock

〒064-0809
札幌市中央区南9条西3丁目1-7
TEL/FAX:011-562-0081
Mail:info@ezorock.org
お問い合わせはこちら