0808_10%e3%82%88%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%82%8b%e3%81%a8%e7%99%bd%e3%81%8f%e3%81%a6%e5%b0%8f%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%8a%e8%8a%b1%e3%81%8c%e5%92%b2%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%82%93%e3%81%a0

石狩体験キッズ「チポロ」

北海道の大自然の下で、子どもたちに生きる力を。
5年間の「ふくしまキッズ」で知った、子ども達のたくましさと北海道の体験フィールドとしての可能性。子どもたちに自然体験の「場」と「学び」を提供するため、石狩で自然体験プログラムの開発と受入を行っています。
また、ボラ旅北海道プログラムのうち子どもの活動に参加しています。

新着情報一覧

ボランティア募集

石狩体験キッズ「チポロ」のコラム一覧

プロジェクトメンバーの声

秋山 いずみ/いずみん
(大学生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

初めて参加した、15年夏のふくしまキッズキャンプがすごく面白くて
あと、子どもたちと思いっきり外で遊べるのが、新鮮で、楽しくて

このプロジェクトの魅力

子どもとの真剣勝負。「なんで?」って聞いてくる子どもに対して、一緒に真剣に考える。時には自分が考えたこともないようなことを聞かれます。だから子どもたちと一緒に成長できる

いずみんの対談はこちら

田村 祐斗/たむたむ
(大学生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

被災地のボランティアを経験し、「北海道できること」を模索し、2012冬にふくしまキッズに初めて参加する。そこで出会ったメンバーが忘れられず、ezorockで彼らとともにふくしまキッズの運営に携わるようになった

このプロジェクトの魅力

北海道の大自然の中で、子供達の笑顔から元気をもらい共に成長できる場です

たむたむの対談はこちら

林 亜希/あき
(大学生)

このプロジェクトに入ったきっかけ

福島県出身なので何かできたらいいなと思っていた。また、様々な人と交流してみたかった

このプロジェクトの魅力

子どもから地域の人まで様々な人と交流でき、新たな発見など学ぶことができる

あきの対談はこちら

活動フィールドとなる石狩市




今後活動フィールドの情報を公開予定です。

昨年の活動実績

※石狩体験キッズ「チポロ」に名称を変更する前の活動、ふくしまキッズの情報を掲載しています。

  • 春プログラム 活動日数:10日
  • 夏プログラム 活動日数:31日
  • ボランティア説明会(札幌、函館、旭川)
  • ボランティア研修(札幌、函館、旭川)
  • ふくしまキッズ フェアウェルパーティー
  • 子どもの現場(現場研修)

2015年度活動レポート ふくしまキッズ

2015ezorock活動報告レポート(ふくしまキッズ)

2015ezorock活動レポート ふくしまキッズはこちら

2015ezorock活動報告動画 ふくしまキッズ

お問い合わせ・資料請求

NPO法人ezorock

〒064-0809
札幌市中央区南9条西3丁目1-7
TEL/FAX:011-562-0081
Mail:info@ezorock.org
お問い合わせはこちら