【募集】<第二日曜>栗山町・里山づくりプログラム2017

栗山町は、国蝶「オオムラサキ」の国内の生息地の北東限にあたります。
地域住民が主体となり、里山を中心に、オオムラサキをシンボルとした自然環境保全(里山づくり)が進められてきました。

しかし今立ち上げ期の世代からの引継ぎが課題となっています。その里山整備に参加します。

またこの里山は、小中学生の自然体験フィールドとしても活用されています。これは小中学校とNPO雨煙別学校、教育委員会が連携して行われており、注目されている取組です。

活動概要

日時

2017年
第一回 5月14日(日)
第二回 6月11日(日)
第三回 7月9日(日)
第四回 9月10日(日)
第五回 10月8日(日)
第六回 11月12日(日)
第七回 11月19日(日)

スケジュール

07:30 札幌組 出発
08:45 札幌組 里山到着。現地組と合流し、準備。
09:00 活動開始
12:00 活動終了、昼食
14:00 札幌組 出発 現地組解散
16:00 札幌駅 解散予定

場所

ハサンベツ里山(栗山町桜丘3丁目)

活動内容

「里山づくり」に月1回程度参加し、地域の方々と活動します(第二週の日曜日)。
これまでに参加した主な活動
・魚道づくり
・田植え・稲刈り(with小学生)
・間伐材の運び出し
・湿地再生
・畑の整備

会員登録について

NPO法人ezorockでは、北海道の課題に対して継続的に取り組むことのできる事業運営のため、そして、その事業に参加する青年層の安全を確保するため、ボランティア活動への参加には「活動会員」への登録をお願いしています。
‣初参加の場合…1回目は体験として無料参加が可能です。
‣入会の場合…学生:3,000円、社会人:5,000円
※「会員種別」をご確認ください(http://www.ezorock.org/join/status)
※登録の手続きは原則当日行います。スタッフにお声掛けください。

持ち物

・長靴(ぬかるんだ場所での作業あり)
・軍手(あればゴム手袋が便利)
・寒くない服装、汚れても良い服装
・帽子
・雨具(雨の日も活動あり)
・飲み物
・タオル
・着替え(汗が冷えると寒いです)

定員

10名

備考

・交通費補助について 札幌駅-栗山駅間の交通費は全額補助があります。
・主催団体 ハサンベツ里山計画実行委員会
・当事業は独立行政法人環境再生保全機構「地球環境基金助成金」を活用しています。

申し込み

以下の「活動申し込み専用サイト」よりお申し込み下さい。初めての方は新規登録が必要です。
Button3-1
申し込みが出来ない方は、お手数ですがこちらからお問い合わせください。
プレゼンテーション1

個人情報取扱いについて

この募集はNPO法人ezorockが行っています。申し込みの際にご提供いただいた個人情報は、ご応募いただいた活動の案内や通知の送付・活動参加のための手続き(保険等)・参加者名簿の作成等のために使用します。また、匿名化あるいは個人情報として切り離して統計化した上で、みなさまの参加情報を把握し、今度の活動改善に活用させていただきます。取り扱いに関して疑問、質問がございましたら、info@ezorock.orgまでお問合わせください。